BREEZE

Singer: Saiya
Cover: /
Producer: /
Release: 8. June 2010

 

Orig. Nico Video

Dancer:

Miiri (みぃり) → female

Nike (にけ) → mask

Tadanon (ただのん) → red

YouTube / Nico

【2mm姉弟(みぃり&にけ),ただのん】BREEZE踊るるるる【おまけアリ】

2011年04月26日 21:54 投稿

 

みぃり「ちっちゃくないもん!」

風にふきとばされそうなうp担当のただのんです、グーテンモルゲン!

今回は"2mm+ただのん"でBREEZEに挑戦しました!

【オリジナル曲】BREEZE【Full dance ver.】

2010年06月08日 23:51 投稿


Romanji:

Kimi mo onaji sora no shita de

Azayakana ao kanjite

Ashita wo mezashi teru

Kinou yori zutto

Kagayaki ii rareru jibun no tame

Sing for delight

 

Me wo tojite mabuta nukeru

Yawaraka na orenji de

Kusunda nichijo wo teraseba

Sasaina kizu wa kiete nakunaru

Onaji youna mainichi

Muimi ni kurikaesu no ni tsukarete

Soredemo susumi tsuzukeru tame

Kono kisetsu dake wa

 

Doko e tsuzuku ka wakaranai

Michi bokura wa aruite

Tameiki tsuitewa

Wasure rarenai kokai bakaride

Subete kono kaze de tobashitai

 

Kimi mo onaji sora no shita de

Azayakana ao kanjite

Ashita o mezashi teru

Kinou yori zutto

Kagayaki ii rareru jibun no tame

Sing for delight

 

Kigatsukeba hada ni kakaru

Sawayakana toumei mo

Mosugu seijaku wo tsurete kuru

Kyoukai made kioku wo azayaka ni

Onaji youna mainichi

Nukedaseta youna sakkaku ni oborete

Soredemo susumi tsuzukeru

Kibou midasetakara

 

Doko e tsuzuku ka wakaranai

Michi no tochuu de bokura ga

Koboshita namida wo

Kyanbasu ni nuri kasanete ku

Soshite kono kaze de kawakashite

 

Kimi mo onaji sora no shita de

Azayakana ao kanjite

Ashita wo mezashi teru

Kinou yori zutto

Kagayaki ii rareru jibun no tame

Sing for delight

 

(Kimi mo onaji sora no shita de)

(Ashita o mezashi teru)

 

Doko e tsuzuku ka wakaranai

Michi bokura wa aruite

Tameiki tsuitewa

Wasure rarenai koukai bakaride

Subete kono kaze de tobashitai

 

Kimi mo onaji sora no shita de

Azayakana ao kanjite

Ashita wo mezashi teru

Kinou yori zutto

Kagayaki ii rareru jibun no tame

Sing for delight

 

Romanized by: Yelahna

Kanji:

君も同じ空の下で

鮮やかな青感じて

明日を目指してる

昨日よりずっと

輝きいられる自分のため

Sing for delight

 

目を閉じて瞼抜ける

やわらかなオレンジで

くすんだ日常を照らせば

些細な傷は消えて無くなる

 

同じような毎日

無意味に繰り返すのに疲れて

それでも進み続けるため

この季節だけは

 

※どこへ続くかわからない

 道僕らは歩いて

 ため息ついては

 忘れられない後悔ばかりで

 全てこの風で飛ばしたい

 

 君も同じ空の下で

 鮮やかな青感じて

 明日を目指してる

 昨日よりずっと

 輝きいられる自分のため

 Sing for delight

 

気がつけば肌にかかる

さわやかなトウメイも

もうすぐ静寂を連れてくる

境界まで記憶を鮮やかに

 

同じ様な毎日

抜け出せた様な錯覚に溺れて

それでも進み続ける

希望見出せたから

 

どこへ続くかわからない

道の途中で僕らが

こぼした涙を

キャンバスに塗り重ねてく

そしてこの風で乾かして

 

君も同じ空の下で

鮮やかな青感じて

明日を目指してる

昨日よりずっと

輝きいられる自分のため

Sing for delight

 

(君も同じ空の下で)

(明日を目指してる)

 

どこへ続くかわからない

道の途中で僕らが

こぼした涙を

キャンバスに塗り重ねてく

そしてこの風で乾かして

 

君も同じ空の下で

鮮やかな青感じて

明日を目指してる

昨日よりずっと

輝きいられる自分のため

Sing for delight

Kommentar schreiben

Kommentare: 1
  • #1

    dizzy (Dienstag, 17 September 2013 03:49)

    " Ashita wo mezashi teru"
    It's not ashita but "asu", in all the verses in which this sentence appears.