Shura no Niwa 修羅ノ庭

Singer: Kagamine Rin
Cover: Guriri
Producer: Minus-P // shyrock, Ebina (illustrations)
Release: 2. February 2010

 

Orig. Nico Video

「修羅ノ庭」を歌ってみた【グリリ】

2010年12月04日 04:41 投稿

 

グリリと申します! キーは(-2)に調節しました。

Romanji:

hana to chiru yawa

karakoromo mesu tamayura no

kyara hita hita to

nanban no musume kitareri

 

~mousou up gets maisou!~

~nue, ni juu kakkak maisou!~

 

sasa no ha no kage murakumo to oborozukiyo wo

geni bankou no shunuri no fune de yuku

 

hana hiraku oto no doukoku

tori ga kataru mujou no gyousou

kaze no mai no hokorashisa ni

tsuki ga nejirete suzaku e

 

ah, tada, inori negae yo

hakanaki sadame kono mujou wo

koyoi wa satsuki no mani mani

katawara ni kimi, kanawanu yume maboroshi

 

-ii yayako yaya sensei ni itte yaro-

 

Hai!

 

achiginashi toshite sesera warau kara suyasha to

anaya to kureru inu neko wa sasuganari

 

anotsu no ame itou furishi

hito no toi wo tsuyu to kotae

karakitate matsuru sonata no

soushi iwake nashi higagoto

 

ah, arishi hi no shigure

tomedonaku furu manako ni

koyoi wa tsukikoma yaka nari

sono sugata ni wa jou sae ni ou

 

ah, tada, inori negae yo

hakanaku madou geni yuuhi ni

sono yume wa otogi no mani mani

sarawarete yuku kanawanu yo otori nari

 

-ii yayako yaya sensei ni itte yaro-

Kanji:

華と散る夜話

 (はなとちるやわ)

唐衣召す たまゆらの

 (からころもめす たまゆらの)

伽羅 ひたひたと

 (きゃら ひたひたと)

南蛮の娘 来たれり

 (なんばんのむすめきたれり)

 

~妄想 up gets 埋葬!~

 (もうそう up gets まいそう)

~鵺、弐 淨 赫赫 舞僧!~

 (ぬえにじょう かっかく まいそう)

 

笹の葉の影 叢雲と朧月夜を

 (ささのはのかげ むらくもとおぼろづきよを)

げに万紅の 朱塗りの浮船 でいく

 (げにばんこうのしゅぬりのふねでいく)

 

花開く音の慟哭

 (はなひらくおとのどうこく)

鳥が語る無常の形相

 (とりがかたるむじょうのぎょうそう)

風の舞いの誇らしさに

 (かぜのまいのほこらしさに)

月が捻じれて朱雀へ

 (つきがねじれてすざくへ)

 

嗚呼、只、祈り願へよ

 (あぁ、ただ、いのりねがえよ)

儚き定め 個の無常を

 (はかなきさだめ このむじょうを)

今宵は 皐月のまにまに 

 (こよいは さつきのまにまに)

傍らに君、叶わぬ夢幻

 (かたわらにきみ、かなわぬゆめまぼろし)

 

-良い嬰児 椰々 先制に一手 夜路-

 (いいややこ やや せんせいにいって やろ)

 

胚。

 

あちぎなしとて せせら笑ふ鴉夜叉と

 (あちぎなしとて せせらわらうからすやしゃと)

あなやと暮れる 犬 猫は さすがなり

 (あなやとくれる いぬねこはさすがなり)

 

天津の雨いたう降りし

 (あのつのあめいとうふりし)

人の問いを露と答え

 (ひとのといをつゆとこたえ)

唐木たてまつるの其方の

 (からきたてまつるそなたの)

草紙 いわけなし 嘘言

 (そうし いわけなし ひがごと)

 

嗚呼、在りし日の時雨

 (あぁ、ありしひのしぐれ)

とめどなく降る 眼に

 (とめどなくふる まなこに)

今宵は、月こまやかなり

 (こよいは つきこまやかなり)

其の姿には 情さえ にほふ

 (そのすがたには じょうさえにおう) 

 

嗚呼、只、祈り願えよ

 (あぁ、ただ、いのりねがえよ)

果敢無く惑ふ げに夕日に

 (はかなくまどう げにゆうひに)

其の夢は 御伽のまにまに 

 (そのゆめは おとぎのまにまに)

攫われていく 叶わぬ余、囮なり

 (さらわれていく かなわぬ よ おとりなり)

 

-良い嬰児 椰々 先制に一手 夜路-

 (いいややこ やや せんせいにいって やろ)

Kommentar schreiben

Kommentare: 0